[瓦版・陸拾参]2020年新春の鍋イベント情報[東京・関東編]


本記事は令和初の鍋 Advent Calendar(ナベント)2019、13日目の記事です。

Advent Calendar 2019
https://adventar.org/calendars/4237

さて、ナベントも折り返しということで、この先の話、来年の鍋イベント情報をいくつかご紹介したいと思います。

その1:鍋イベントと言えばこれ!ニッポン全国鍋グランプリ2020(埼玉県和光市・1/25、26)

まず最初にご紹介するのは、やっぱりこれ。例年、このイベントが開催されると1年が始まる……と感じるようになった、「ニッポン全国鍋グランプリ2020」。

( 2020年1月25日、26日開催、上記12/13時点でまだページは前回のもの)

これまで、2015、2016、2017、2018と4回のグランプリに参戦。僕たち鍋、つつこ。としても、もう、定番の鍋イベントとして年間スケジュールに組み込まれていますw

そして今年の初頭2019年は初の西日本、兵庫県姫路開催となり、場所と時間の都合で泣く泣く参戦できず。でも、記事ではご紹介しています。

そして、 次の2020年開催で16回目を迎えます。 今年は2年ぶりに東日本、和光市に帰ってきます。どんな鍋と出会えるのか、今から楽しみですね。そして、開催日初日となる1月25日は僕たち鍋、つつこ。の設立記念日でもあります。

過去の開催の様子は以下記事をご覧ください。

その2: 酒処 鍋小屋2020[神奈川県横浜市・1/17~2/2]

続いて、僕の地元横浜での開催イベント「酒処 鍋小屋2020 」。

酒処 鍋小屋2020 (2020年1月17日~2月2日)

https://www.yokohama-akarenga.jp/nabegoya/

今回で5回目を迎える、横浜赤レンガ倉庫で開催される、鍋のオープンイベントです。鍋小屋の面白いところは「作る鍋」と「一杯鍋」の2通りの楽しみ方が体験できるエリアが用意されていること。

作る鍋は、自分たちで出汁や鍋セットを選び、熱々の鍋を作るエリア。もう一方の一杯鍋は、定番から珍しいものまでお好みのご当地鍋を、一杯鍋として購入して楽しめるエリア。どちらもいいですね!

他に、唎酒師 高田秋さんが提案した「鍋×日本酒」のペアリングセットなど、ユニークな企画が満載です。

僕たち鍋、つつこ。では、2016年開催の鍋小屋に参加しています。

その3:ふるさと祭り東京[東京都東京ドーム・1/10~19]

最後に紹介するのは、メンバー大崎・馮のホームグラウンド、東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京」です。

ふるさと祭り東京(2020年1月10日~19日)

https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

この祭りは、鍋に限らず、「日本のふるさと」をテーマに、47都道府県各地の祭・文化・郷土料理を、東京ドーム内(しかもグランドで!)楽しめるというもの。

祭に関して言えば、青森ねぶた祭りから沖縄エイサーまで、日本の北から南の祭が一堂に会します。

そして、鍋!こちらもたくさん用意されるとのこと。ホームページを見ると、青森県八戸せんべい汁、秋田県きりたんぽ鍋、山形県芋煮鍋などなど、鍋、つつこ。でもおなじみの鍋が登場。美味しそう~

僕たち、鍋、つつこ。では、2016年のふるさと祭り東京に参加しています。

以上、2020年新春、東京近郊で予定されている3つの鍋イベントをご紹介しました。2019年も残り2週間余り。まずは、皆さん、健やかな年末・年始を迎え、ぜひ、新春鍋イベントに参加してみてはいかがでしょうか?

Advent Calendar 2019
https://adventar.org/calendars/4237

(文責・馮)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください