[鍋Q・伍]お外で鍋、つつこ。後編 – (開催編)


さて、買い出し後の後編は、お久しぶりのノゾミが担当させていただきます。
前編はこちらからご覧くださいね!

お鍋の準備について

鍋Qも5回目となると、何が必要で、何が気をつけるべきか、またその対策も具体的になっていきます。
実はこの日、「先に現地でセッティングをはじめるチーム」「特殊な食材を買うチーム」「一般的な食材(&お酒)を買うチーム」という3チームに分かれて行動。
そのおかげか、お椀が足りなくなったり、寒くなることもなく、鍋に全力投球することができました。

予定時刻に各チームが揃ったところで、今日の食材の確認です。

乗せきれなかった食材あり

乗せきれなかった食材あり


タイ料理に必須の野菜もバッチリ用意

タイ料理に必須の野菜もバッチリ用意


この魚介もすべてお鍋に入れちゃいます!

この魚介もすべてお鍋に入れちゃいます!

…なんという…豪華さ…。

それもそのはず、この日の鍋は3種類。


地中海鍋
ブラックタイガー、ムール貝、渡り蟹で出汁をとり、トマト缶で味付けを。アメ横で図らずも魚介を大量に手に入れたので、どんな贅沢な味になるか楽しみです。


ムーガタ
はじめて名前を聞いた人も多いのでは?実は何度かコソ鍋で出てきています。
一言で表すと「タイ式焼肉」ですが、使う鉄板の形が独特で、フチには溝が。
そこにスープを溜めておくことで、食材を煮たりしゃぶしゃぶすることができます。

※ムーガタの関連記事はこちら


チムチュム
以前の鍋Qから引き続き!
本当に美味しくて、個人的にとても嬉しかったです。

※チムチュムの関連記事はこちら


さあ、作ろう!

腹づもりとしては、チムチュムを食べている間に、地中海鍋とムーガタを作る…つもりでした…

鍋を用意して

鍋を用意して

今回は文明の利器も使います。

火起こし器も準備OK

火起こし器も準備OK

もちろん食材だって切ります

もちろん食材だって切ります

地中海鍋に使うペコロスという小さな玉ねぎを剥き剥き

地中海鍋に使うペコロスという小さな玉ねぎを剥き剥き

ブラックタイガーの背わたもきっちり取って…

ブラックタイガーの背わたもきっちり取って…

煮込み開始!

煮込み開始!

ちゃんと火が起きるかな・・・

ちゃんと火が起きるかな・・・

…が、ここで問題発生。
火がなかなかつきません(;゚д゚)
炭火とお友達になれません…。

チムチュムは専用の小さい土台があったため、よく燃えている炭火をセットし、比較的すぐつつくことができました。

省エネなチムチュムをみんなでつつく

省エネなチムチュムをみんなでつつく

チムチュムはよく煮えていて、今回も大変おいしかったです

チムチュムはよく煮えていて、今回も大変おいしかったです

食べて待ちつつも、このままでは地中海鍋とムーガタが煮え切らない気配が…。

悩んだ末…。

ここなら何でもある…!

ここなら何でもある…!

どーん!そう、ドーンキホーテならぬドン・キホーテさんの力をお借りしました。なんて心強い助っ人!ここで、さらなる文明の利器を追加!

文明の力すごい

文明の力すごい

カセットコンロでゴリ押しをしました。

そうしてできあがったお鍋がこちらです!

地中海鍋の真っ赤な蟹が美味しそう!

地中海鍋の真っ赤な蟹が美味しそう!

バナーで炙った炭火でムーガタもセット完了。

スープから立ち上る湯気

スープから立ち上る湯気

具材をセットして…

具材をセットして…

よく煮えています◎

よく煮えています◎

それぞれのお味

地中海鍋で特筆すべきは、渡り蟹。
汁を飲んだ時に、これだけ強く蟹の味が出てるのははじめてです。
身をつついたあとは、真ん中で割って蟹味噌を。しっかりと詰まっていて、贅沢な味でした。

ムーガタは、その形のとおり、焼いてよし、煮てよしの飽きがこない味。パクチーが入っていないから、香草が苦手な方もつつけます。
タレも、途中からトウガラシたっぷりにしても美味しいです。

お腹も落ち着いてきたころには松茸を…

太い松茸が何本も…

太い松茸が何本も…

最初、焼き方が分からず土がついたままジャリジャリと食べてしまいましたが、
ぐぐって事なきをえました。

松茸特有の香りを飽きるまで食べました

松茸特有の香りを飽きるまで食べました

土を布巾でふいたあと、さいてお酒をふって焼く、あるいは、まるごと焼くという2通りの調理方法があるらしく、
今回は前者でいただきました。

最後はみんなで記念写真を。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

鍋つつこ。メンバーでもパシャリ。

その場でスカウトし、渡辺が新加入!おめでたい!

その場でスカウトし、渡辺が新加入!おめでたい!

回を重ねる毎に慣れてきた鍋Q。
次回への課題としては、効率のよい火の起こし方でしょうか。

でも、火がつきにくくても、待つ時間もとっても楽しかった!

鍋をつついて、みんながひとつの輪に!

鍋をつついて、みんながひとつの輪に!

みんなで集まれば楽しいから、鍋、つつこ。

(文責・ノゾミ)

今回つついた鍋

種類: 地中海鍋、ムーガタ、チムチュム
店名: 平和島公園キャンプ場(東京・平和島)
URL: https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/sports/camp/heiwajima_camp.html

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です