[瓦版・陸拾漆]今日は2020の鍋の日。ニューノーマルな社会で鍋はどうなるのか? 今年もやります!鍋 Advent Calendar 2020


皆さん、こんにちは。

2020年も2ヵ月を切りました。そして、本日11月7日は立冬、暦の上では冬の到来です。たしかに、ここ最近、東京では朝晩がかなり肌寒くなりました。そして、本日11月7日はもう1つの記念日、そう「鍋の日」です。

冬の始まりともなれば、当然食卓でも温かい料理が欲しくなるもの。まさに立冬の鍋の日から鍋シーズン2020がスタートします。

とは言え、今年は新型コロナウィルスの登場で、日常が一変しました。そして、さまざまな環境が否応なしに大幅に変化せざるを得ず、鍋のつつき方もまた例外ではありません。

では、どうすればいいのでしょうか? そうです。変化をしなければいけないのであれば、自分たちからアップデートすれば良いのです。

僕たち鍋、つつこ。メンバーも実はいろいろ考えつつ、7月にニューノーマルな鍋スタイルとしてのオンライン鍋を試しながら、この冬、また新しい形を模索していきます。

[第弐拾参鍋]ニューノーマルな鍋について語ってつついた、令和初のオンライン鍋

アップデートをする一方で、新しい形を考えながらも継続も大事です。というわけで、今年もまた鍋 Advent Calendarを開催することが決定しました!

鍋 Advent Calendar 2020
https://adventar.org/calendars/5286

今年で6回目となります。6回目なのでご存知の方も少しは増えたかな?と期待しつつ、ちょっとだけご説明を。このアドベントカレンダーでは12月1日~25日までの25日間、毎日1つずつ、鍋にまつわるブログやSNS投稿をまとめて、その1年の鍋の様子をまとめる企画です。

過去5回は25日すべて満席でカレンダーが完成。今年もぜひニューノーマルスタイルの鍋を集めて完成させたいです。

ちなみに昨年の12月25日、鍋 Advent Calendart 2019の最後の回のエントリを見てみましょう。

[瓦版・陸拾四]令和最初のナベント、鍋 Advent Calendar 2019、無事完成!

まさかこの記事が公開された1ヵ月後から、世界が一変し始めるとはこのときは夢にも思っていませんでした。正直、今は本当に大変な状況です。そして、誰もがとても非日常的な、厳しい毎日に直面していると思いますが、アップデートもしつつ、少しでも早く収束して、気兼ねなく、みんなで一緒の鍋をつつきながら、ワイワイできる日が戻ってくることを願って。

まずはブログだけでも楽しく、あるいは、2020年の鍋の記録を残したい、いろいろな目的でかまいません。鍋好きの方、これから鍋が好きになる方、ご興味のある方はぜひご参加ください。

鍋 Advent Calendar 2020
https://adventar.org/calendars/5286(お申し込みはこちらから)

(文責・馮)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + ten =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください