[コソ鍋・佰拾陸]最近人気急上昇の池袋? 昔ながらのロマンス通りで逸品火鍋をつつく


2015年もあっという間に6月です。いつの間にか年の半分が終わろうとしていますね。

先日の横鍋JAPANでは、今年度から新社会人のメンバー日菜子の近況を聞いたりしていましたが、新社会人や学生など、4月から環境を変えた人達がそろそろ新しい環境に慣れてくるころでは? と思います。

ちなみに今回鍋をつついたお店がある池袋。

子どものころは板橋、練馬に住み、その後常に埼玉県の東上線沿線で引越をしてきた私にはとても身近な街です。池袋を歩く人の8割は埼玉県人であるというような都市伝説もありますが、実はその池袋が最近わりと人気のようです。

リクルート住まいカンパニーが発表した【2014年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版 -20代~40代編-】では3位(2015年は残念ながら9位に転落)、HOME’Sの【2015 年首都圏版「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキング】では「借りて住みたい街」で1位と、上位に位置しています。

ターミナル駅で商業施設が充実している割に、家賃相場が手頃、ちょっと駅から離れれば閑静な住宅街と、住環境としてはさほど悪くないところに、近年のEchika・Esolaなどの主に若年女性層をターゲットにした施設のオープンでお洒落スポット感が上がってきたのも、人気が上昇してきたひとつの要因なんじゃないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、そんなお洒落スポットが増えつつある池袋にあって、昭和の香りを残す池袋西口ロマンス通りにある「逸品火鍋」さんで火鍋をつついてきました。

ロサ会館のすぐそば

「ロサ会館」と聞いてピンと来る人は、昔ながらの池袋ファンですね。おそらく。

ロマンス通りといえばロサ会館(主観です)。特定の人にとってはシンボル的扱いの、ピンク色の、今やだいぶ古くなってしまった建物です。ちなみにロマンス通り自体も昔ながらの町並みの姿を残しています。

また話が横道にそれてしまいそうですが、池袋駅側からロマンス通りにはいってロサ会館を横目に見て過ぎたあたりにある雑居ビルの4Fが今回の逸品火鍋さんです。

入店すると、中国の方らしき店員さんが案内してくれます。ちなみにこのお店、入った時から出るときまで、われわれ以外に日本人の客がおらず。当然会話も中国語(おそらく)で、一瞬ここはどこなのか? と思ってしまうくらい。しかし逆にそれは現地仕様の味なんだろうと想像し、期待が高まります。

食べ放題の火鍋メニュー

店名に火鍋を関しているだけに、火鍋のメニューが豊富です。

メニューの表いっぱいに「火鍋」の大文字

メニューの表いっぱいに「火鍋」の大文字

  • 特製地鶏鍋
  • 地鶏栄養土鍋
  • 地鶏栄養酸菜鍋
  • 逸品豚骨鍋
  • 逸品冷鍋魚

などなど。もはや漢字が多すぎてよくわからないのですが、メニューの真ん中で目に付いた「逸品伝統オシドリ食べ放題コース」を注文。お値段はひとりあたり2,580円とお得です。

  • おつまみ1種
  • 伝統オシドリスープ
  • 自家製竹筒肉つみれ
  • 中華ハム
  • 国産豚スライス
  • 北海道ジンギスカンラムロース
  • 野菜3種盛り
    • もやし
    • チンゲン菜
    • 白菜
  • きのこ3種盛り
    • キクラゲ
    • しいたけ
    • えのき
  • 豆腐
  • 美味栄養麺 or ライス
  • 自家製デザート

これでもかともりだくさんの具材です。ちなみに「美味栄養麺 or ライス」はおなかいっぱいであえて頼むのをやめてしまいました(笑)

真ん中のコースを頼んでみた

真ん中のコースを頼んでみた

こちらのお店のテーブルには穴が空いていて。下にカセットコンロを差し入れて、窪みに鍋をセットする形になっています。穴の縁には模様があって、ちょっとした高級感。

下がずれているのはご愛敬。直してくれました。

下がずれているのはご愛敬。直してくれました。

中国といえば青島ビール、ということでオーダー。さっぱりしててかるーく飲めるのがよいですね。あんまり飲みすぎると歯止めが利かなくなるので、すぐにハイボールに切り替えましたが(笑)

せっかくなので、青島ビール。発音は Qīngdǎo Píjiǔ だそう。

せっかくなので、青島ビール。発音は Qīngdǎo Píjiǔ だそう。うしろのジョッキは日本のビール

飲んでいる間に鍋が来ます。おなじみ陰陽太極図を模した鍋に、赤と白のスープが入ってやってきました。

窪みに良い具合に納まる

窪みに良い具合に納まる

お店のメニュー書きによると、

  • 火鍋の製法は先祖代々子孫のみに伝えられる秘伝中の秘伝
  • 豊富な食材・様々な調味料・秘伝の製法により、滋養強壮・美容・身体の抵抗力増加・風邪予防など、特にリュウマチ・関節炎の治癒に顕著な効果があると言われている
  • 身体の代謝を促進するビタミン・ミネラルが豊富に含まれ、胃もたれ、胸やけなど無縁でダイエットに効果的

とあります。そう見ると、元々見目のよい火鍋ではありますが、もっともっと素晴らしいものに見えてくるから不思議です。

なんて鍋に見とれている間に具材も登場。

ラム肉

ラム肉

豚肉

豚肉

中華ハムなるものは初めて食べた

中華ハムなるものは初めて食べた

つくね

つくね

たっぷり野菜とキノコ

たっぷり野菜とキノコ

食べ放題なので、追加でいくらでも注文ができます。が、元々持ってきてくれる量がわりと多い(笑)。

個人的にはラム肉と豚肉が美味しかったので追加でオーダー。辛い赤にまったり白の2種類のスープに、濃厚な海鮮ダレをつけていただくと、箸がすすむすすむ。そのせいで鍋で煮込んでいるところを撮るのをすっかり忘れてしまいました……

濃厚な海鮮ダレ。ちょっとかける、つけるくらいでちょうどよかった

濃厚な海鮮ダレ。ちょっとかける、つけるくらいでちょうどよかった

赤は見た目通りの辛さ。山椒が利いていた

赤は見た目通りの辛さ。山椒が利いていた

白はまったり。最後のほうは赤じゃなくてこちらばかりだった

白はまったり。最後のほうは赤じゃなくてこちらばかりだった

頼めば追加で持ってきてくれます

頼めば追加で持ってきてくれます

 

ここのところ、タイ鍋チムチュム、タイ鍋モチーフの鍋、そして火鍋とアジアづいているので、今度は韓国鍋でもつつきに行こうかな。韓国鍋も種類が多いから制覇するのが大変だ!

 

アジア鍋の完全制覇を目指して、鍋、つつこ。

(文責・大崎)

今回つついた鍋

種類: 火鍋
店名: 逸品火鍋
URL: http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13059451/


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です