[コソ鍋・漆拾伍]FacebookでLINEで。鍋の日に、にら水炊きをつついた話


馮です。こんにちは。

もう1回だけ鍋の日のネタをひっぱります 🙂

先のエントリで紹介したとおり、先日11月7日は「鍋の日」でした。

その当日、メンバー大崎は「九州酒場 博多流。 新宿歌舞伎町店」さんでもつ鍋をつついたそう。羨ましい。

かくいう自分もその日、鍋の日ということを知って、無性に鍋がつつきたくなり、仕事を終えて、急遽、鍋をつつける仲間を探しに。FacebookとLINEでたぶんまだ都内近辺にいそうな人に連絡を取りつつ、僕を含め4名が集まりました(さらに後半には、静岡出張帰りの「鍋、つつこ。ファミリーNo.10」の真奈さんも加わり総勢5名に)。

この日はアドリブで決めたのでとくに店を決めていなかったので、とりあえず「みんなでつついて楽しく美味しいところ」でパッと思いついたのが、こちら。

九州酒場 だんだん. 渋谷東急本店前」さん。

あれ?と思う方がいらっしゃるかもしれませんね。そう、僕たち鍋、つつこ。が一番最初にお邪魔した店です。

金曜の夜なので空いてないかなとおもいきや、ラッキーにも入れました。

この日つついたのは、いつものもつ鍋ではなく、【冬季限定】だんだん特製「にら水炊き」です。水炊きとにらの組み合わせ、初体験。

さっそく昆布の入った出汁スープ入りの鍋が登場です。まずは鶏肉とつみれと野菜を鍋に入れて。

シンプルな鍋とボリュームたっぷりの具材。

シンプルな鍋とボリュームたっぷりの具材。

ちなみに3人前でこのぐらい。ボリュームありますね。

3人前だけどもっとありそう!

3人前だけどもっとありそう!

いい感じに煮えてきました。グツグツ。

グツグツと。

グツグツと。

良い塩梅の煮え具合になったところでこの鍋の決め手、にらを投入!

にらの鮮やかな緑が映えます。

にらを投入!もつ鍋じゃないよ。

にらを投入!もつ鍋じゃないよ。

さっと火が通ったところでよそっていただきます。

よそって。パッと見塩味のもつ鍋?とも思える。

よそって。パッと見塩味のもつ鍋?とも思える。

うん、美味い!普通の水炊きと比べて、にらの濃い味が良いアクセントになってます。なるほどー、にらというともつ鍋やキムチ鍋のように鍋や主菜の味が強いものに合うものというイメージでしたが、水炊きのようにちょっとさっぱりな場合でも良い組み合わせになりますね。勉強になりました。

〆は麺。店員さんにおすすめされた特製のにらそばです。

麺を入れて。麺は博多とんこつラーメンよりもちょっと太い感じ。

麺投入。

麺投入。

そしてもちろん、〆にもにら。

〆もにらがたっぷり。

〆もにらがたっぷり。

美味しかったー

みんなで楽しく、鍋、つつこ。

みんなで楽しく、鍋、つつこ。

この日は自分の仕事関係、とくにネット系のメンバーで集まったこともあり、鍋をつつきながら、

「最近のあのサービスはさー」
「そういえばあそこ上場したよね」
「次はこんなのが流行りそうじゃない?」

などなど、Webやネットの話で盛り上がりました。

それにしても本当にFacebookやLINEというのはコミュニケーションツールとして便利ですねー。鍋をつつこうと決めて、さくさくっと連絡して、実質1~2時間で総勢5名で鍋がつつけました。鍋とインターネットの組み合わせ、いいかも。

これからもネットとWebを楽しむ感覚で、鍋、つつこ。

(文責・馮)

今回つついた鍋

種類: にら水炊き
店名: 九州酒場 だんだん. 渋谷東急本店前
URL: http://r.gnavi.co.jp/e545601/

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です