[コソ鍋・弐佰伍拾漆]トナカイさんもびっくり?!鼻だけではなく全身赤くなってしまいそうな赤富士鍋に出会った


さて、鍋 Advent Calendar 2017も佳境に入ってきました。今日は12月23日、Xmasイブイブです。

さて、Xmasと言えば、家族と、恋人と、友人と、はたまた一人で(?)美味しいものを食べたり、会話したり、プレゼント交換をするなどして楽しむ日。もともとはイエス・キリストの誕生日である12月25日またその前日の24日となる聖なる夜を祝うことから、さまざまな催し物が始まったと言われています。

今回はそんなXmasにちなんだ鍋、Xmasカラーの1つ「赤」をモチーフにした鍋をご紹介します。

3倍速い、いや、辛い?!見た目も真っ赤、日本一の山から付けられた「赤富士鍋」

さっそく。どーん。

上からインスタ映え的な感じでも。どーん!

めっちゃ赤い。トナカイの鼻よりも(おそらく)赤い、そんな鍋。

こちらの鍋の名前は、その名も「赤富士鍋」。その色味、そして、山盛りの形から付けられた名前です。赤と言えば、某ロボットアニメでも三倍速いと言われています。ですから、この鍋も普通の鍋より3倍辛い?!いや、もっと辛いですw

あれ?この辛い雰囲気、鍋、つつこ。でも観たことあるぞ……という読者の方がいるかもしれません。そうなんです。ここは以前「[コソ鍋・佰捌拾捌]辛さを楽しむにも組み立てが大事!夏本番に向けて胃も顔も赤くなる赤い壺の激辛メニュー」でも登場した、東京・表参道にある赤い壺さんです。

レベルとしては3(店の最高はこのときは8。今は10が復活しているかも)なので、実は序の口っぽいですが、それでも十分に辛いんです。

この状態から煮込み、このぐらいまで山が沈んできたら食べごろ。

ちなみに唐辛子の山の下には、このようなクリーミーな味噌鍋。唐辛子の辛味が加わって、ピリ辛マイルド。このときは一緒につついたメンバーの何人かが耐えきれずに一旦唐辛子をすべて外にw

さらにまたこういう感じで唐辛子を追加して辛さの調整が行えます。

味は本当に美味しかったです。辛いもの好き、鍋好き、変わった物好きの方におすすめの鍋。

この鍋のようにたまには刺激的なXmasを迎えるのもいいかもね 🙂 ぜひ素敵なXmasイブ&Xmasをお過ごしください。

寒い日には、辛くてホットな、鍋、つつこ。

この記事は鍋 Advent Calendar 2017、24日目の記事です。

鍋 Advent Calendar 2017
https://adventar.org/calendars/2714

 

今回つついた鍋

種類: 赤富士鍋
店名: 旨・辛・DINING 赤い壺(東京・表参道)
URL: http://www.akaitsubo.com/

You may also like...