[鍋考・参拾玖]鍋キューブで朝の時間を有効活用。カンタン朝雑炊を作ってみたよ


2016年も気がつけばあとわずか。となると多くなってくるのが忘年会ですね。

ついつい飲みすぎて二日酔いになったり、胃がやられたりなどして本調子でない朝には雑炊のような優しい朝ご飯が嬉しいです。

とはいえ支度に忙しい朝。まともに作ろうと思うと手間がかかるもの。

そんなときに嬉しいのが、先日「鍋木ゆぶ子ちゃん」で紹介した鍋キューブ。

お湯にいれて溶かすだけというカンタン鍋用調味料を使って、忙しい朝でも手間いらずの雑炊を作ってみました。

ありものを放りこむだけ

今回は冷蔵庫にあった白菜、キノコ、卵を「鍋キューブ 寄せ鍋しょうゆ」で雑炊に仕立てます。

鍋キューブ「寄せ鍋しょうゆ」

鍋キューブ「寄せ鍋しょうゆ」

とりあえず2つ使ってみる(最終的には3つにした)

とりあえず2つ使ってみる(最終的には3つにした)

おもむろに鍋を火にかけ、鍋キューブをポン!

おもむろに鍋を火にかけ、鍋キューブをポン!

まずは白菜を。白菜だけ先に煮込んでおくと味が良く出て美味しいとどこかのお店で教えてもらったのでそれを守る。

まずは白菜を。白菜だけ先に煮込んでおくと味が良く出て美味しいとどこかのお店で教えてもらったのでそれを守る。

煮えてきた。鍋キューブも溶けて、スープに色がついてくる

煮えてきた。鍋キューブも溶けて、スープに色がついてくる

キノコを投入。ちなみに入れたあとは待つだけなので、その時間は朝の支度などに有効活用できるのがうれしい

キノコを投入。ちなみに入れたあとは待つだけなので、その時間は朝の支度などに有効活用できるのがうれしい

しいたけを入れるのを忘れたので追加で投入

しいたけを入れるのを忘れたので追加で投入

薬味の葱を刻んで

薬味の葱を刻んで

溶き卵用の卵を割っておく

溶き卵用の卵を割っておく

そろそろご飯を。具が多いのでちょっとだけ少なめに

そろそろご飯を。具が多いのでちょっとだけ少なめに

適度にスープを吸ったら卵をかけて......

適度にスープを吸ったら卵をかけて……

できあがり! 鍋キューブでカンタン朝ご飯

できあがり! 鍋キューブでカンタン朝ご飯

支度もできたところでいただきまーす

支度もできたところでいただきまーす

火にかけてからおよそ15-20分ほどでできてしまうカンタン雑炊。これ以外にも濃厚白湯味など全部で7種類あるので、色々試してみるのも良さそう。

鍋用調味料として売られている鍋キューブですが、こういった時短のための調味料としての別の使い方もできるところ、鍋の可能性が広がった好例といえそうです。

今ならLINEスタンプがもらえる

ちなみにこの「鍋キューブ 鶏だし・うま塩」の個包装パッケージの裏にはQRコードがついていて、これをスマホで読み取るとオリジナルのLINEスタンプがダウンロードできます。(2017月1月23日まで)

LINEスタンプ目的で買ってみるのもよいかもしれませんね。

 

(文責・大崎)


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です