[鍋、ぶらり。]第捌幕・後編:第2回ご当地鍋フェスティバルを、ぶらり。グランプリはあの鍋!


昨日のメンバー大崎に続いて。僕も第2回ご当地フェスティバルをぶらりしてきたので、その模様をお届けします。

昼過ぎにはたくさんの人たちが

僕が訪れたのは2日目、この日は土曜日でしかも非常に天気が良く、たくさんの方たちが来場していました。

お昼時。大勢の人たちが来場。

お昼時。大勢の人たちが来場。

どれをつつこうかな?迷う迷う

さっそく会場に入り、まずはどの鍋をつつくか、迷いますね。

大盛況!去年は10万人。 今年は3日間で何人集まったのかな?

大盛況!去年は10万人。
今年は3日間で何人集まったのかな?

この日は2人で行ったので、それぞれ気になる鍋を選んでみました。

つついた鍋1:海のフォアグラあんこう肝鍋(宮城・マルショウ食品)

まずはこちら。宮城県マルショウ食品さんの「海のフォアグラあんこう肝鍋」。メンバー大崎もつついていた鍋です。

1つ目。あんこう肝鍋。

1つ目。あんこう肝鍋。

とにかくこちらの鍋、あん肝の量がすごいんです。
こってり味噌にたくさんのあん肝!

こってり味噌にたくさんのあん肝!

1つ目からガツンと来る鍋でした。あん肝の旨味が最高!
1つ目からガツンと来た!

1つ目からガツンと来た!

つついた鍋2:濃厚海老鍋(三重・伊勢千代)

次は三重県伊勢千代さんが、伊勢名物の海老(伊勢海老ではなく車海老でした)をまるまる一尾使った「濃厚海老鍋」。

海老の塩焼きが一尾入る豪快鍋!

海老の塩焼きが一尾入る豪快鍋!

海老を焼いている光景が壮観でした。
次は伊勢の濃厚海老鍋。

次は伊勢の濃厚海老鍋。

見た目は派手なものの、鍋の出汁スープは非常に上品。飲み過ぎのこの季節にピッタリの、ホッとする味わいでした。
見た目の豪快さと裏腹に、出汁の味は繊細。 この季節(飲み過ぎw)にピッタリ!

見た目の豪快さと裏腹に、出汁の味は繊細。
この季節(飲み過ぎw)にピッタリ!

さてさて。今回、鍋を頼むとストロングゼロが100円で飲めます。
スポンサーの-196℃ストロングゼロをゲットしに。 会期中、1鍋につき100円で飲めます :-)

スポンサーの-196℃ストロングゼロをゲットしに。
会期中、1鍋につき100円で飲めます 🙂

交換所にはたくさんのお客さん。鍋×ストロングゼロの良い組み合わせ。小春日和だったので、冷たいストロングゼロの喉ごしが気持ち良い!
交換所。

交換所。

ノーマルタイプとレモンタイプをゲット!(100円で)
ノーマルとレモンの両方を。

ノーマルとレモンの両方を。

つついた鍋3:石狩鍋(北海道・AKAMARU)

ドリンクに続いて、まだまだ鍋にチャレンジ。次は北海道AKAMARUさんの「石狩鍋」。

3つ目。北海道の石狩鍋。

3つ目。北海道の石狩鍋。

石狩鍋と言えば鮭。
味噌出汁に鮭の切り身が入る、定番鍋。

味噌出汁に鮭の切り身が入る、定番鍋。

鮭の切り身とジャガイモが入った、王道の北海道の鍋でした。
見た目よりほっこりあっさり味でした。

見た目よりほっこりあっさり味でした。

つついた鍋4:博多もつ鍋(福岡・博多もつ彦)

4つ目は僕が大好きなもつ鍋。福岡博多もつ彦さんの出店です。

4つ目。長蛇の列のもつ鍋。 どうやら『めざましテレビ』で紹介されたようです。 テレビの力、すごい!

4つ目。長蛇の列のもつ鍋。
どうやら『めざましテレビ』で紹介されたようです。
テレビの力、すごい!

聞いたところによれば、『めざましテレビ』の鍋フェス紹介時に取り上げられた屋台のようで、かなりの人だかり。買うまでに20分ぐらい待ちました。
たっぷりキャベツを独自の濃い目の醤油出汁で煮込む。

たっぷりキャベツを独自の濃い目の醤油出汁で煮込む。

プリップリのもつ。
プリップリのもつ!

プリップリのもつ!

醤油ベースの濃厚な味。これ、実店舗でもつついてみたいなー
小春日和、鍋日和。

小春日和、鍋日和。

つついた鍋5:鴨しゃぶ白湯鍋(京都・はつ鴨)

だいぶお腹がふくれてきたのですが、せっかくなのでもう1つ。 〆に選んだのはあまりお目にかかれない、鴨しゃぶ白湯鍋。京都のはつ鴨さんです。

5つ目。最後に気になったのはこちら。京都の鴨しゃぶ。

5つ目。最後に気になったのはこちら。京都の鴨しゃぶ。

とにかくたっぷりの野菜。どんな味の出汁スープなのか楽しみ。
たっぷりの野菜。出汁はあっさり白出汁ベース。

たっぷりの野菜。出汁はあっさり白出汁ベース。

たくさんの鴨とつくね。それとは相反する白出汁ベースのあっさりとしながらも舌の上に風味が広がる出汁スープ。今回食べた5つの中で、個人的にはかなりお気に入りの出汁でした。鍋としての味わいも最高!
鴨の濃厚な味、つくね、野菜が絶品。 出汁ではここのが一番だった!

鴨の濃厚な味、つくね、野菜が絶品。
出汁ではここのが一番だった!

今年のNo.1は!2年連続「海のフォアグラあんこう肝鍋(宮城)」

僕たちは5つの鍋を食べました。そして、好きな鍋に投票。今回は「海のフォアグラあんこう肝鍋」と「鴨しゃぶ白湯鍋」へ投票しました。

優勝はこちら! 「海のフォアグラ あんこう肝鍋」。 2年連続、おめでとうございます!

優勝はこちら!
「海のフォアグラ あんこう肝鍋」。
2年連続、おめでとうございます!

そして3日目に発表がありました。 グランプリは僕たちもつついた「海のフォアグラあんこう肝鍋」!おめでとうございます。 2位は「兜鍋(静岡)」、3位は「さくら鍋(熊本)」でした~

今年も本当に大盛況だったようです。テレビの取材もたくさん来ていました。こちらは東京MXさんの動画。 日比谷公園はちょうど紅葉・黄葉の時期。 黄色い絨毯。

黄色い絨毯。

黄色い絨毯。

雲形池の周りは空の青・木々の紅と黄のコントラストがすばらしかった~。鍋で舌鼓を打ったあとは、日本の季節を楽しみながら、ぶらり。
雲形池の紅葉。鮮やか。

雲形池の紅葉。鮮やか。

そして、閉幕後にはさっそく来年の開催も決定した模様。 公式アカウントによるアナウンスがありました。今から来年が楽しみですね。気が早いかw

開催概要
イベント名: 第二回「ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」Supported by -196℃ストロングゼロ
開催日時: 2015年12月4日(金)~6日(日)<3日間> 12/4 10:00~20:00、12/5・12/6 10:00~17:00
会場: 日比谷公園「噴水広場」
公式サイト: http://nabefes.com/

  この記事は鍋 Advent Calendar 2015、9日目になります。 鍋 Advent Calendar 2015 http://www.adventar.org/calendars/751 (文責・馮)


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です