[コソ鍋・陸拾陸]存分に鶏を楽しむ。エカマイで地鶏鍋。


お肉と言えば、豚・牛・鶏、時々羊。みなさんはどれが好きですか? 今回はバンコクのエカマイゲートウェイにあるひな家さんでまたまた鍋をつついて来ましたので、その様子を大崎がご紹介します。ちなみに前回のレポートはこちら。エカマイゲートウェイの日本っぷりなど、細かくお伝えしています。 [コソ鍋・伍拾陸]異国で出会った正統派日本鍋。鶏寄せ鍋をつつく

面構えのよい鍋

鍋って盛りつけが難しいですよね。特に、スープと具材が別々に出てくる鍋はほんとに難しい。自分達で入れるのも楽しいんですが、なかなか料理としての見た目を担保できないんですよねえ。 このお店では既に盛りつけられた状態で提供されるため、鍋らしい盛りつけを楽しめます。これってわりと大事。 「ひな家」さん自慢の鶏がたくさん入った地鶏鍋を火にかけ、しばし待つ。そして野菜がくたーっと煮えてきて、食べ頃が近づいて・・・いざいただきます! そしてごちそうさま! までを写真で一気にどうぞ(笑)

綺麗に盛りつけられた鶏鍋

綺麗に盛りつけられた地鶏鍋

新鮮な鶏肉が鍋の周りにずらっと

新鮮な鶏肉が鍋の周りにずらっと

野菜がしなっとしてくると、そろそろ!

野菜がしなっとしてくると、そろそろ!

いただきます!

いただきます!

野菜がたっぷり採れるのは鍋の良いところの一つ

野菜がたっぷり採れるのは鍋の良いところの一つ

つみれも美味

つみれも美味

ゆずダレでちょっと味に変化をつけつつ

ゆずダレでちょっと味に変化をつけつつ

ガッツリいただいてます

ガッツリいただいてます

〆はちゃんぽん麺で

〆はちゃんぽん麺で

ところで、このひな家さんのルーツは香川県とのこと。香川といえば讃岐うどん、と思いがちですが、丸亀の骨付鳥(これ、この店でも看板メニューです)などをはじめとした鶏料理が有名だそう。実際、とっても美味しい鶏でしたよ。

脇役のおつまみもなかなか

以前もご紹介しましたが、鍋だけでなく脇もしっかりしています。むしろこの店の名物の鶏焼きや、刺身など、日本の味が恋しくなったらここはお勧めです。

まるっと大きな鶏焼き

まるっと大きな鶏焼き

頼めばハサミで切ってくれるので食べやすい

頼めばハサミで切ってくれるので食べやすい

飲み屋と言えば定番の枝豆。ゆでたてで出てくる

飲み屋と言えば定番の枝豆。ゆでたてで出てくる

タコの刺身もいい感じ

タコの刺身もいい感じ

日本人街が近いという場所柄、日本人も他に比べると多くいるのですがタイ人も多いですね。バンコクは本当に日本のものが多いです。 最近はビザの緩和もあって逆に日本でも多くのタイ人を見るようになりました。そのうち日本でも自然にタイ料理やタイのものを見られるようになるんでしょうね。 泰日友好。鍋、つつこ。 (文責・大崎)

今回つついた鍋

種類: 地鶏鍋
店名: ひな家(バンコク・エカマイ)
URL: https://www.facebook.com/hinayathailand


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です