[コソ鍋・弐佰四拾弐]朝鍋のススメ。寒さがこたえる日の朝に旨辛味噌鍋をつついてみた


近年にない寒波のせいで関東圏でも雪が降ったり、降らないまでも朝晩の冷え込みがマイナスになる日が多くなっていますね。

そんな寒波の中、前の日の仕事が遅かったせいもあって朝ご飯を食べる時間がなく外出する羽目になった日があったのですが、ただでさえ寒いのにカラダを燃やす食べ物を摂らなかったために体温が上がらないという困った状況に陥ってしまいました。

この日の朝10:00の気温。寒い

この日の朝10:00の気温。寒い

これはやっぱり何か食べないとダメだなー、できれば鍋がいいな…… でも朝の時間帯に鍋を出している店なんてそうそうないよな…… と思ったところでちょうどよくあったのが、お手頃価格の和定食で人気の「大戸屋」さん。

「テンジャンのコクが決め手 旨辛味噌鍋定食」という、まさにおあつらえ向きのメニューがありました!

こんな寒い日におあつらえ向きのメニューが!

こんな寒い日におあつらえ向きのメニューが!

期間限定のメニューで、

煮込むことでコクが増す韓国味噌・テンジャンを、ピリ辛のスープに合わせて、たっぷりの野菜と四元豚バラ肉、手造り豆腐、キムチを煮込んだ旨辛鍋。半熟玉子をまぜるとマイルドな味わいです。(メニューから引用)

というもの。

注文すると、しばし時間が経ったのちに運ばれてきました。

グツグツ良いながら鍋登場。ご飯は五穀米で。ヘルシー。

グツグツ良いながら鍋登場。ご飯は五穀米で。ヘルシー。

写真ではわかりにくいですが、運ばれてきたタイミングではスープがグツグツ言っていて良い感じでした。

入っている具材と見た目的には韓国のチゲ鍋を想像しますが、実際の味わいは和系。

甘めの味噌味にちょっとだけ辛みが加わって、鍋をつつくごとに寒さがすこしづつ和らいでいくのがわかります。

ちなみに個人的にポイントが高かったのが、焼いた葱。

個人的にポイント高かった焼き葱。香ばしい香りが良い感じ。

個人的にポイント高かった焼き葱。香ばしい香りが良い感じ。

鍋にはつきものの葱ですが、切ってそのまま入れることが多いですよね。

もちろんこれはこれで美味しいのですが、ちょっと焼きがはいることによって、香ばしい味わいになっていました。こういった手間、嬉しいですね。

そんなこんなでしっかり暖まった状態で仕事を開始することができました。

もし朝の時間に余裕があったら、鍋でカラダをあたためてから仕事をするのもいいものですよ。

 

朝イチでカラダを暖める、鍋、つつこ。

(文責・大崎)

今回つついた鍋

種類: 旨辛味噌鍋
店名: 大戸屋 渋谷宮益坂店(東京・渋谷)
URL: https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13028050/


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です