[コソ鍋・玖拾陸]石巻から直送! ワカメしゃぶしゃぶとともに3.11を思い出す


まもなくあの日から4年が経ちます。

東北3県~北関東に多大な被害を与えた東日本大震災。こんなときにしか思い出せないけど、その日が近づいているこのときだからこそ、ということで、先日、WebSig24/7つながりのメンバーで三陸の恵みを楽しめるお店「トレジオン」さんに行ってきました。ここは、個人としても積極的に被災地に足を運び、行動をしている中野さんからのご紹介のお店。和田さん、ふうりさんの4名で行ってきました。

浜焼きバルという名のとおり、お店はバルの雰囲気でこぢんまりと、いろいろな料理が楽しめるスタイル。お酒は東北各県の地酒各種が楽しめます。

東北の地酒。

東北の地酒。

三陸の恵みを気軽に楽しめるお店なので、いろいろ料理を楽しみたいのですが、鍋、つつこ。ですから、まずは鍋のご紹介。

今日は石巻直送のワカメがあるそうで、それを鍋で、しゃぶしゃぶでいただきました。

その名も「石巻直送!ワカメしゃぶしゃぶ」。

オーダーすると水を張った鍋。出汁はなし。

鍋。出汁はなし。

鍋。出汁はなし。

たっぷりのワカメと白菜、豆腐。

石巻直送のワカメ。

石巻直送のワカメ。

以上で準備完了です。ワカメの味をストレートに楽しめる、本当にシンプルな鍋。

準備完了。

準備完了。

さっそく。

ワカメを入れて。

ワカメを入れて。

しゃぶしゃぶしていただきます。この色が変わるのがまた楽しい。そして、ワカメの力強い味。

しゃぶしゃぶ。

しゃぶしゃぶ。

後半はワカメの出汁が出たところで白菜や豆腐も入れて。

ワカメの塩と出汁が出たところで白菜も。

ワカメの塩と出汁が出たところで白菜も。

シンプルだけど何か伝わってくる鍋でした。何より、食べる側が自分のペースで、食べたいようにつついて食べられるのがすばらしい。

もちろん、ほかの三陸の恵みも存分に満喫しました。

まずはお通し。アカモク。初めて食べたよ!

お通しのアカモク。海藻の一種。ごま油で味付け。

お通しのアカモク。海藻の一種。ごま油で味付け。

ホタテ。

ホタテの刺身。

ホタテの刺身。

ホタテの浜焼き。

ホタテの浜焼き。

牡蠣。

生牡蠣。

生牡蠣。

焼き牡蠣。

焼き牡蠣。

そして、前回の記事に続いてw、またまたジンギスカン。ジンギスカンと言うと北海道のイメージですが、岩手県遠野も羊が有名だとか。

またまたジンギスカンw

またまたジンギスカンw

あと、三陸と言えばNHKのあのドラマですよね。メニューにもいました。

メニューに「じぇじぇ」。

メニューに「じぇじぇ」。

そのドラマで有名になったまめぶ汁も。

あの人気番組で一躍有名になったまめぶ汁。

あの人気番組で一躍有名になったまめぶ汁。

クルミが入った白玉。出汁の塩っ気と甘みのコントラスト。

改めて三陸にはたくさんの食材、海の幸が豊富なことを実感できる料理ばかりでした。

そして。

もうすぐ4年目のあの日、あの時間を迎えます。東京にいる僕たちがあのとき感じたこと、あれから思ったこと、いろいろある中で、この日は4人が、それぞれの“3.11”について語りました。

ここではその内容については詳しく書かないですが、それぞれが、誰かに向かって話すこと、これがすごく大切なことなんじゃないかと思えるヒトトキでした。

そして、鍋は、みんなで集まって語るにはとても適した料理であることも再認識できました。

次回は東北に行って、みんなで鍋をつつきたいですね。

じっくり話せました。

じっくり話せました。

東北に想いを寄せて、鍋、つつこ。

(文責・馮)

今回つついた鍋

種類: 石巻から直送! ワカメしゃぶしゃぶ
店名: トレジオン(赤坂見附)
URL: http://www.tregion-bal.com/

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です