[コソ鍋・弐佰弐拾四]「伊豆まさ鮮」でしゃぶしゃぶしてきました。


こんにちは。竜です。

ここ最近、深夜食堂(ドラマ版)にハマっています。amazonプライムの罠にハマり年会費を払ってしまったおかげで、プライムビデオが見放題。折角なので色々見てやろうと思い、なんとなく選択した深夜食堂にうっかりハマってしまったというのが経緯。

「メニューは豚汁定食だけ。後は勝手に注文してくれれば、できるもんなら作るよ。っていうのが俺の営業方針さ。」
新宿、花園界隈の路地裏(よくゴールデン街がでてくる)にある、夜12時から朝7時頃まで営業している「めしや」。小林薫演じるマスターと、そこに集まるお客さん達の人間模様を描いた、心温まる作品です。

映画化もされているのでご紹介しておきます。

 

さて、僕にとっての深夜食堂(謎)とも言えるお店、以前ご紹介した伊豆まさ鮮。

[コソ鍋・佰捌拾]常連のお店「伊豆まさ鮮」で、わざわざお鍋を作ってもらいました。

メンバー大崎から「竜の行きつけのあのお店に行きたい!」というリクエストをいただき、それを叶えるべく行くことになりました。

その日のお魚次第だけど、最初だったら、やっぱりしょぶしゃぶかなーというマスター(田川さん)の事前の言葉どおり、この日はしゃぶしゃぶとなりました。

まずはお通しのアラ汁とお豆腐

まずはお通しのアラ汁とお豆腐

お重にはいった料理たち

お重にはいった料理たち(写真撮り忘れて少し食べちゃいました)

この日のお刺身たち。

この日のお刺身たち(またまた少し食べちゃいました)

この日飲んだ日本酒その1

この日飲んだ日本酒その1

この日飲んだ日本酒その2とその3

この日飲んだ日本酒その2とその3

さて、いよいよしゃぶしゃぶです。

お出し

お出し

しゃぶしゃぶの具材たち。

しゃぶしゃぶの具材たち。

説明は田川さんがしてくれているので、動画でどうぞ。

つつく様子はこちら

お魚をしゃぶしゃぶして

お魚をしゃぶしゃぶして

ぽんずにつけて

つけ汁につけて

さらにつけて

もっかいつけて

続きは動画で。

締めの麺。汁をよく吸う特製麺。

締めの麺。汁をよく吸う特製麺。

お醤油少し垂らして

お醤油少し垂らして

015

そしてぐびぐびび

そしてぐびぐびび

あーうまい。

あーうまい。

大崎も満足してくれたようです。

この「伊豆まさ鮮」、テーブルにメニューはありますがそれはフェイク。その時の食材でお任せで出すというのが基本スタイル。
深夜食堂同様、それでも食材があれば食べたいものは作ってあげるよと言っていました。(どちらかと言うと「HERO」のマスター、田中要次の「あるよ」のイメージらしい。)ただ、食べたいものをオーダーするよりお任せした方が間違いなく美味しいので、オーダーする必要はないかもしれませんね。

いずれにせよ、知ってるお店に連れてって満足してもらえるのは自分自身も嬉しいものです。またいつか、誰かを連れていきたいなと思います。

常連のお店に知り合い連れて、鍋、つつこ。

(文責・竜)

今回つついた鍋

種類: しゃぶしゃぶ
店名: 伊豆まさ鮮
URL: http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13105420/

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です