[コソ鍋・佰玖拾陸]新しい街の楽しみの1つ、その街の店で鍋をつつく~もつ真路 池上店


この季節の楽しみ、街散策

まさに散策という言葉がピッタリの季節、これからしばらくは外出が楽しい時期ですね。

そうなるととくに目的なくブラブラと歩いて、街を散策するのも一興。そんな感じで訪れたのが今回のお店。東急池上線「池上」駅近辺を散策して見つけた店です。

個人的にも池上近辺は好きで、池上のランドマークとも言える池上本門寺には過去何度も足を運び、季節季節の様子を写真で撮って楽しんでいます。四季折々、さまざまな顔を見せてくれるのがとても素敵です。

春の池上本門寺。夜桜が素晴らしい。

春の池上本門寺。夜桜が素晴らしい。

秋の池上本門寺。紅葉。

秋の池上本門寺。紅葉。

冬の池上本門寺。雪化粧。

冬の池上本門寺。雪化粧。

それから、僕たち鍋、つつこ。でも、以前池上本門寺のキャンプ場で鍋Qを開催しました。

このときはキャンプ場とサンフランシスコをネットでつないだりとさまざまな取り組みをしながら楽しみました。

鍋、つつこ。メンバーにとっても思い出がある池上の日常的な場所、商店街に、最近オープンしたもつ鍋店を訪問してみました。

都内各所への展開著しい、もつ真路さん

今回訪れた「もつ真路 池上店」さん。こちらはつい先日4月20日にオープンしたばかりのお店。

どこかで聞いたことがある……そう思った方がいらっしゃるかもしれません。そう、実は過去2回ほど、鍋、つつこ。でも取り上げたことのあるもつ鍋チェーンの店です。

お店のサイトを調べてみたところ、春になって一気に都内の店舗を拡張している模様。もつ鍋好きとしては嬉しいニュースです。

あの味が、この街で

それでは、さっそくお店をご紹介します。

東急池上線、池上駅から徒歩1分。

池上駅から徒歩1分。最高の立地。

池上駅から徒歩1分。最高の立地。

看板には名物の馬と牛のイラストが描かれていました。

看板。

看板。

入店してテーブルに着き、メニューを拝見。

馬と牛が名物。

馬と牛が名物。

看板通りです。さらに!

もつ鍋と馬肉しゃぶしゃぶ。

もつ鍋と馬肉しゃぶしゃぶ。

鍋は2種類。今回はもつ鍋でしたが、馬肉のしゃぶしゃぶも美味そうだ。

店内の壁にはもつ真路流のもつ鍋の楽しみ方が説明されています。待っている間、ふむふむと読みながら。

もつ真路流、もつ鍋の楽しみ方。

もつ真路流、もつ鍋の楽しみ方。

もつ鍋、その前に。

もつ鍋をご紹介する前に、こちらの絶品一品料理も併せてどうぞ。

まずは牛すもつ。後で出てくるもつ鍋もそうなんですが、もつ真路さんは精肉卸問屋直営の店舗。なので、肉はもちろん、もつの鮮度が高く、味も最高。

牛すもつ。

牛すもつ。

酒呑みにはたまらない、長芋わさび。たまり醤油でいただきました。

長芋わさび。

長芋わさび。

馬肉ユッケ。辛タレにて。

馬肉ユッケ。

馬肉ユッケ。

そしてこちらが今回の絶品!馬のタンを揚げたもの。これ、ヤミツキになる!

馬たん皮たんのこりこり唐揚げ。

馬たん皮たんのこりこり唐揚げ。

この日はハイボールに続いてホッピーも。白と黒のコントラストで。

ホッピー。黒白で。

ホッピー。黒白で。

やっぱりもつ鍋の決め手は「もつ」の味

前置きが長くなりましたが、いよいよ主役の登場です。もつ真路名物、白味噌もつ鍋。

どーん!

もつ鍋登場。

もつ鍋登場。

もつが見えませんが、野菜の下にたっぷり入っているんです。さらに、こちらのもつ鍋の決め手は、もつ、そして、柚子胡椒入りの揚げ豆腐。

ここのもつ鍋。もつはもちろん、柚子胡椒入り揚げ豆腐が絶品。

ここのもつ鍋。もつはもちろん、柚子胡椒入り揚げ豆腐が絶品。

火をかけて煮込み始めます。グツグツ。

野菜がしんなりしてきたら出汁スープで鍋の調整。

野菜がしんなりしてきたら出汁スープで鍋の調整。

鍋奉行が鍋の面倒を見つつ。野菜がしんなりしてきたところでもつをかき上げ。うぉー、たっぷりだ!この日はシマチョウを追加で。

もつがたっぷり。この日はシマチョウも追加しました。

もつがたっぷり。この日はシマチョウも追加しました。

良い煮込み具合になったら食べごろです。

良い煮込み具合に。

良い煮込み具合に。

まずは一通りの具をいただきます。

さっそく!

さっそく!

一杯目が終わったら二杯目。どうです?このもつ。本当にぷるっぷるなんです。しかも、弱火でじっくり煮込んでいくので、時間が経てば経つほどトロトロに。

ぷるっぷるのもつ。弱火で煮こむのがコツ。

ぷるっぷるのもつ。弱火で煮こむのがコツ。

過去の記事でも紹介した柚子胡椒入り揚げ豆腐。これは家ではできないなぁ。

柚子胡椒入り揚げ豆腐。 一度食べたらやみつき。

柚子胡椒入り揚げ豆腐。
一度食べたらやみつき。

まだまだなくならないもつ。たっぷりのもつが入っているもつ鍋って最高です。

山盛りのもつ。

山盛りのもつ。

ようやく最後の具材となりました。

最後にキャベツやニラをよそって。

最後にキャベツやニラをよそって。

完食。

完食。

〆はちゃんぽん麺

さて〆です。こちらは、博多名物のラー素麺を始め、雑炊などいろいろある中、今回はちゃんぽん麺で〆てみました。

この日の〆はちゃんぽん麺。

この日の〆はちゃんぽん麺。

さらに味のアクセントに唐辛子を投入。かなりたっぷりですが、このぐらいがちょうどいいんです。

唐辛子で辛味のアレンジ。

唐辛子で辛味のアレンジ。

最後にかき混ぜてひと煮立ちすれば完成。

辛さの加わった〆のちゃんぽん。

辛さの加わった〆のちゃんぽん。

最後まで美味い、もつ真路のもつ鍋です。

最後まで美味い!

最後まで美味い!

スープまで飲み干して。

ごちそうさまでした。

ごちそうさまでした。

ごちそうさまでした。

街が変われば、店も変わる

話を戻して。街の散策をしながら見つけた店での、鍋、つつこ。

鍋、ぶらり。のように意識的に鍋歩きをするのも良いですが、今回のように、ブラブラと街を散策して見つけた店で鍋をつつくのもまた楽しいです。生活圏が東京近郊なので、そのあたりが中心ではありますが、それでも関東地方だけでもたくさんの店があるわけで、まだまだ見つけられていない店がたくさんあります。これからもふらっと歩いて、出来る限り、美味しい鍋を食べられる、素敵なお店を紹介していきたいと思っています。

「こんな店があるよ!」と言う読者の方、あるいは美味しい鍋料理が自慢の店舗の方がいらっしゃいましたら、 info@nabe22.co までご一報ください。メンバーが足を運んで鍋をつつきます!

これから梅雨入りまでは街歩きが気持ちの良い季節。もっともっとこういう感じでつついた鍋を増やします。

街歩きをしながら、鍋、つつこ。

(文責・馮)

今回つついた鍋

種類: もつ鍋
店名: もつ真路 池上店(東京・池上)
URL: http://r.gnavi.co.jp/at0afpxw0000/

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です