[コソ鍋・佰玖拾四]ランチビュッフェで出会った斬新野菜しゃぶしゃぶ


野菜をおいしく!

新緑がまぶしい季節です。二十四節気ではまもなく小満(2016年は5月20日)を迎え、暑さも加わり、地域によっては田植えを迎え始める頃合い。そして、梅雨入り、夏を迎えるわけですが、夏の暑さを満喫するには身体が健康であることが一番です。一方で、現代人、しかも外食が多くなるとついつい自分の好きな味、好きな素材だけで食事を完結してしまうもの。かく言う僕もそうw でも、健康な身体づくりには栄養バランスが大切です。今回お邪魔した「畑の厨 膳丸 新宿店」さんでは、不足しがちな野菜をたっぷりと、しかもおいしく食べることをコンセプトにしているレストラン。

しかもランチはビュッフェスタイルで、さまざまな野菜料理(もちろん野菜以外の肉類も)を用意し、意識的に野菜を採れるんです。

メニューサンプル(ぐるなびのサイトより)

メニューサンプル(ぐるなびのサイトより)

いろいろ目移りする中、一回目はこんな感じで選びました。

この日、僕がセレクトしたメニュー。野菜以外にも美味しい品々がたくさん。

この日、僕がセレクトしたメニュー。野菜以外にも美味しい品々がたくさん。

このあとも3回ぐらいお代わりしたんですが、今回の話の主役ではないので割愛。

ビュッフェスタイルで見つけた鍋

そして、今回の主役。こちらのお店でちょっと変わった、斬新とも言える鍋を見つけたんです。

なんと鍋!

なんと鍋!

こちらの野菜のしゃぶしゃぶ。何が珍しいかって、しゃぶしゃぶするのは共有スペース、お好みで煮込めて、野菜が食べれて、しかも、みんなと同じ鍋を使うという。ランチの鍋の多くはたいてい一人用で用意されることが多い中、今回はビュッフェスタイルで、しゃぶしゃぶする楽しみを満喫しながら、一人前の量が取れるという、スタイル。

彩り鮮やかな野菜を選んで。

野菜のしゃぶしゃぶ。

野菜のしゃぶしゃぶ。

こちらの鍋に自分の使いたい量の出汁スープを入れて火をかけて準備完了。

出汁スープはトマトベース。

出汁スープはトマトベース。

お好みのしゃぶしゃぶ具合で。

さっと湯がきます。

さっと湯がきます。

完成!

お好みの火の通し具合で。

お好みの火の通し具合で。

これまでコソ鍋でさまざまな一人鍋を体験してきましたが、このビュッフェスタイルの鍋は初めて。たしかに、これであれば食べたい食材を、自分の好みの煮え具合で楽しめますね。今まで知らなかったけど、日本各地にこういうスタイル店がもっとあったりして。もしご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ info@nabe22.co までご一報ください!

新しいスタイルを探して、鍋、つつこ。

(文責・馮)

今回つついた鍋

種類: 野菜しゃぶしゃぶ
店名: 畑の厨 膳丸 新宿店(東京・新宿三丁目)
URL: http://r.gnavi.co.jp/g068201/lunch/

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です