[コソ鍋・佰捌拾伍]ランチで薬膳。カラダと心の回復におすすめな火鍋をつつく


続・ランチ鍋にはまっている今日このごろ、新橋・銀座界隈でランチ鍋巡りをしています。

今回は、過去に紹介したこともある薬膳火鍋(そして一時期流行った菌活鍋でもある)を出す「天香回味」のランチ鍋をつつきに行ってきました。過去の記事は以下からご覧いただけます。

相変わらずの良い香りが漂う店内

こちらのお店の薬膳火鍋は、多種多様な生薬がふんだんに入ったスープが特徴。

店内に入ると、それらの香りを楽しむことができます。記事では香りが伝わらないのが残念! ぜひ一度足を運んでこの香りを体感してみてください。

入り口を入ると独特の良い香りが漂います

入り口を入ると独特の良い香りが漂います

ランチでは手軽な麺類のオーダーをする人も多いのですが、ここはやはり鍋で。

ちなみにこちらの薬膳火鍋は「天香回味鍋」というネーミングですが、

天香回味鍋とは:天香回味鍋の由来

天香回味鍋は、モンゴルの英雄チンギスハーンが考案したといわれています。

彼は「天下を取るには強靭な体こそが必須。それには飲食による充分な栄養補給が最も簡単かつ有効な方法である」と看破。

一族を上げてその料理法に取り組み、数十種類もの天然の植物エキスを抽出したスープで食する鍋を誕生させたのです。

出典:公式サイト

まさに秘中の秘、由緒ある鍋なんですね。

ランチとしては若干お高いけど、それだけの価値あり

ランチとしては若干お高いけど、それだけの価値あり

滋養たっぷりの薬膳火鍋登場

着席してしばし待つと、おまちかねの鍋が登場します。

テーブル埋め込み式のIHコンロを眺めつつ、しばし待つ

テーブル埋め込み式のIHコンロを眺めつつ、しばし待つ

まずは具材登場。たっぷりキノコとお野菜

まずは具材登場。たっぷりキノコとお野菜

米沢豚のスライス

米沢豚のスライス

薬膳火鍋登場! カラダに良さそうなものがたくさん入っています

そして薬膳火鍋登場! カラダに良さそうなものがたくさん入っています

ちなみにこちらの鍋、片方ずつに名前がついているそうです。

天香鍋(赤いほう)

食後も全身に香りが満ちているほど香り高いことからその名がついた天香鍋。数十種類の純天然植物と多くの香辛料をじっくりと時間かけて煮込んでいます。スープには胃腸を保護する成分が多く含まれているため、通常の麻棘鍋のような刺激がなく、食後の胸焼け、胃もたれもありません。また、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、体の抵抗力増加、風邪の予防などにも効果的です。

回味鍋(白いほう)

数十種類の純天然植物を長時間煮込み、その成分を充分に引き出しています。素材本来の味が生きているので、食材をスープに入れて煮るだけ。天香鍋同様、タレなしでそのままいただくことができます。食材とスープの美味しさが口の中いっぱいに広がり体には必要な栄養分がスーッと吸収され、美容にも効果的です。食後は喉が渇くこともお腹が張ることもありません。きっとご満足いただけます。

出典:公式サイト

そう。こちらにもあるとおり、赤い方のスープは見た目はとても辛そうなのですが、それほどでもありません。

初めての方には店員さんが食べ方を教えてくれるのですが、お好みにあわせて2種のスープを混ぜて食べることで、辛いのが苦手な方でも美味しくいただくことができます。

赤1:白2ぐらいで割るのがちょうどいい

赤1:白2ぐらいで割るのがちょうどいい

さあ、つつきますよ! と意気込みますが、ちょっとまった。

こちらのお店では、店員さんが最初に具材を入れてくれます。お願いすればそれぞれの具材の名前や効用を説明しながら入れてくれるので、興味のある方はお願いしてみるのもいいかもしれません。

最初は店員さんにお任せ

最初は店員さんにお任せ

煮えたらあとはお好みで

煮えたらあとはお好みで

豚肉はしゃぶしゃぶで。火が通ったところでさっといただく

豚肉はしゃぶしゃぶで。火が通ったところでさっといただく

具材もさることながら、この薬膳火鍋はスープが美味しいです。

足りなくなっても継ぎ足してくれるので、安心してスープを楽しめます。この日は結局3回も継ぎ足してもらいました。

ちなみに写真を撮るのを忘れてしまいましたが、〆にはそぼろご飯かクロレラを練り込んだ「翡翠麺」を選択することができます。いつも翡翠麺をお願いするのですが、さっと湯通ししてスープを絡めた翡翠麺は〆にうってつけです。

そして最後にデザート。ほんと盛りだくさん。

デザートのオーギョーチー

デザートのオーギョーチー

独特のスープに慣れた口を、さっぱり・ほんのり酸っぱいデザートでリフレッシュ。

いやー、美味しかった。

 

こちらの薬膳火鍋はもともと疲労回復に効果ありとうたっていますが、具材を入れて煮込んでつつくという行為を繰り返す鍋は必然的に食べることに時間を使います。そんなゆったりとした時間のなかで会話を楽しむことで、気疲れも解消することができるという点でとてもおすすめなランチです。

都内で何店かあるので、お近くにあったらぜひ足を運んでみてくださいね。

 

薬膳で疲労回復、鍋、つつこ。

(文責・大崎)

今回つついた鍋

種類: 薬膳火鍋
店名: 天香回味 東銀座店(東京・銀座)
URL: http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002364/


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です