[コソ鍋・佰拾壱]食べ放題は是か否か?~止まらないやめられないラムしゃぶをつつきながら考えた


暑い日のために生まれた食べ方~それが「しゃぶしゃぶ」

ここ数日、東京都内をはじめ、各地で気温が上がっていますね。今年はゴールデンウイークも快晴続きでしたし、もしかして猛暑の予感?

暑い日が続くと、僕たち鍋、つつこ。の活動が鈍る危険性があるわけです。昨年から氷鍋を探すなど、さまざまな探求をしています。ただ、冷たい鍋のような変化球ではなく、温かくて暑い日に向いているものもあるのをご存知ですか?

そう、しゃぶしゃぶ。

[コソ鍋・弐拾参]夏に向けてしゃぶしゃぶしようぜ!~激辛赤豚しゃぶしゃぶ」でもご紹介したとおり、しゃぶしゃぶは大阪のスエヒロさんが始めた食べ方(鍋のスタイル)で、暑い日に、薄切り肉にさっと火を通して食べやすくしたというものなんです。

たしかに言われてみれば、しゃぶしゃぶって、すっと食べられますよね。味付けもポン酢でさっぱりといったように、暑い日に向いている要素がたくさんあります。

ということで、鍋、つつこ。的な早めの夏対策として、ラムしゃぶをご紹介します。

「あれ?これ見たことある?」と思う方、なかなかの鍋、つつこ。ファンですね。はい、以前「[コソ鍋・伍拾伍]ラムしゃぶつついて金メダルを狙う目を養う」でご紹介している東京・銀座の「金の目」さん銀座本店です。

一面のラム肉、あとは野菜だけ

さっそく復習してみましょう。

まずは野菜と豆腐を煮込みます。

まずは水で野菜と豆腐を煮込んで。

まずは水で野菜と豆腐を煮込んで。

あとはラム肉。ただ、ラム肉を食らいます。

ピンクのラム肉、色鮮やかで食欲をそそります。

登場!ラムの薄切り。

登場!ラムの薄切り。

鍋と比較してこのサイズ。でかい。

鍋と比較してこのサイズ

鍋と比較してこのサイズ

1枚1枚しゃぶしゃぶするのも良いですが、塊で贅沢にいただくのもよし。

しゃぶしゃぶだけど贅沢に塊で。

しゃぶしゃぶだけど贅沢に塊で。

箸休めに野菜も食べて。

もやしも食べごろ。

もやしも食べごろ。

さらに追加入りました!

追加入りました!

追加入りました!

いやー、ほんとするするっと食べられちゃいます。ラム肉は、新陳代謝を促す「Lカルニチン酸」を多く含み、老化防止・ストレス改善・動脈硬化・疲労回復・花粉症改善等の効能があります。実に理想的な健康食品と言われていますが、しゃぶしゃぶにすると危険なぐらい食べ過ぎちゃいます。

食べ放題は是か否か?

金の目さんは食べ放題コースがあって、それがお得。

「ん?食べ放題?あまり良い肉ではないんじゃないの」と勘ぐることなかれ。こちらはこだわりのラム、一才未満の子羊の肉を用意していて、最高級で宮中晩餐会と同質のものなので臭みがありません。ですから本当に美味しく、そしてどんどん食べられるのです。たしかに僕自身、食べ放題っていうと「質より量」のイメージが強いのですが、こちらはそんなことないです。アラカルトメニューもありますが、絶対食べ放題コースがお得。

しゃぶしゃぶ食べ放題は理にかなってる?

臭みがなく食べやすい、しかも、しゃぶしゃぶというスタイル。箸が止まりません。お店の利益は大丈夫?とちょっと気にしちゃうぐらいw しかも、食べ過ぎても焼き肉ほど脂分が多くなかったり、また、味付けにも塩分が少なかったり、野菜も一緒にたくさんとれるので、食べ過ぎちゃう人にもオススメできる、食べる側からしてみれば「ラムしゃぶ」はとても理にかなった料理と言えます。

やっぱり美味しいものはたくさん食べたいですからね!(余談ですが、最近ちょっと減量をしていて少々胃が小さくなっていても、ここのラムしゃぶはお代わりできるぐらい食べやすく、しかも胃への負担が小さいです)

食べ放題って歳を取るとともにちょっと距離を置きたくなる食べ方だったんですけども、一括りにはしちゃいけないなと、反省した次第。

もしこれからどんどん暑くなってきて「食欲がないなー」なんてときはぜひお試しください。

暑い日だって、思いっきり、鍋、つつこ。

(文責・馮)

今回つついた鍋

種類: ラムしゃぶ
店名: ラムしゃぶ 金の目 銀座本店
URL: http://r.gnavi.co.jp/g692400/

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です