[鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。


馮です。こんにちは。

先日の瓦版でお伝えしたとおり、僕たち「鍋、つつこ。」の新たな展開が始まりました。

その名も

鍋、ぶらり。

名前からもわかるとおり、僕たち三人がぶらりと散歩しながら鍋にまつわるあれこれを調査・体験し、皆さんにご報告するというもの。決して、某NHKの『ブラタ○リ』や某フジテレビの『有○くんの正直さんぽ』のパクリではありません(キリッ

合羽橋をぶらり。

さてさて。

記念すべき第壱幕を飾るのは東京台東区にある、調理道具の問屋街「合羽橋」です。全長800メートルの商店街に、ところ狭しと調理・料理に関係するお店が並んでいます。もちろん、僕たちが注目する「鍋」に関わる数々の道具たちも数多く。

鍋、ぶらり。第壱幕

鍋、ぶらり。第壱幕
(2014年3月18日)

「鍋、ぶらり。」を実施したのは2014年3月18日、ちょうど春一番が吹いた、うららかな春の日でした。今回から数回に分けて、この「鍋、ぶらり。第壱幕」の様子をレポートします。ふだんの、つつく、そして食べる鍋とはまた違った切り口での記事をお届けしますので、乞うご期待!!

まずは序編ということで、今回のルートの全体をご紹介(右上の上野・浅草を中心に、その後、水上バスで日の出桟橋まで(紫のルート)、そして山手線で渋谷まで(緑のルート)。〆は鍋をつつきました)。

第壱幕

鍋、ぶらり。第壱幕のルート。

ざっと流れを説明しますと、

10:30 JR上野駅公園口待ち合わせ

12:00 田原町の老舗「染太郎」さんにて昼食

13:15 合羽橋、ぶらり。

15:30 神谷バーで電気ブランをひっかける。

16:15 水上バスにて日の出桟橋まで。

17:00 日の出桟橋から浜松町までぶらり。

18:00 渋谷「ゆるり屋」さんにて第伍鍋、つつく。

21:00 解散

という旅程でした。歩いた距離は約6キロメートルぐらいかな?

春一番が吹く中、きょろきょろと楽しくぶらり。

最後に、ぶらりの様子をちょっとだけお見せします 🙂

上野~田原町

合羽橋01

合羽橋02

浅草

第伍鍋

いかがですか? 昼間の太陽の下でオトナ三人が、三者三様、ぶらりぶらりと東京散策を楽しみました。

酒あり、お好み焼きあり、鍋あり、酒あり(大事なので二回)、たい焼きあり、水上バスあり…… そして、メインの鍋を観て、聞いて、ちょっとしたオトナの社会科見学的なノリもあり、本当に充実した一日となりました。

詳細はこのあとに続く、レポートにて。お楽しみに!

(文責・馮)


You may also like...

6件のフィードバック

  1. 2014年3月20日

    […] うかたは、こちらをどうぞ。 [鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。 […]

  2. 2014年3月22日

    […] [鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。 [鍋、ぶらり。]第壱幕:無計画も悪くない。上野から合羽橋へ [鍋、ぶらり。]第壱幕:あれもそれも […]

  3. 2014年3月24日

    […] [鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。 […]

  4. 2014年3月27日

    […] [鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。 […]

  5. 2014年3月28日

    […] [鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。 […]

  6. 2014年10月8日

    […] [鍋、ぶらり。]第壱幕:合羽橋をぶらり。鍋、鍋、鍋…、ときどきおたま。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です